群馬で薪ストーブの設置にあたっての選び方2

query_builder 2021/04/14
ブログ
薪ストーブ

今回は高性能鋼板製の薪ストーブになります。

ドイツのskanthermのEMOTIONになります。

とにかくこのストーブは立ち上がりが早いです、火を付けて30分程度であたたかくなります。

鋳物製が温まるまでに2時間くらいかかるのに対してこちらはすぐに暖かくなるイメージです。

そして、薪の使用量が格段に少なくて済みます。

メーカーは三分の一といってますが、実際は半分くらいかなと思います。

今の新しい高気密、高断熱の住宅にはこういった鋼板製の薪ストーブのほうが適正があります。

簡単に言うと薪ストーブ自体の気密と家自体の気密性の問題で

鋳物の薪ストーブより気密が取れる鋼板製の薪ストーブのほうが

今の住宅には合っているというより

今の高気密、高断熱の住宅には鋼板製の薪ストーブじゃないと危ないといっても過言ではないとおもわれます。

もし、これから、高気密、高断熱の住宅で薪ストーブを検討するなら、

鋼板製の薪ストーブをお勧めします。



NEW

  • 群馬県中之条町に薪ストーブの設置工事を行ってきました。

    query_builder 2023/01/06
  • 群馬県中之条町のキャンプ場に薪ストーブの設置工事をおこなってきました。

    query_builder 2023/01/05
  • 群馬県高崎市で薪ストーブの設置の打ち合わせを行ってきました。

    query_builder 2022/12/17
  • 群馬県伊勢崎市で薪ストーブ用の薪作りを行っています。

    query_builder 2022/12/14
  • 群馬県中之条町の薪ストーブが楽しめるキャンプ場が完成間近です。

    query_builder 2022/12/10

CATEGORY

ARCHIVE