群馬県伊勢崎市から薪ストーブと換気扇の話

query_builder 2022/03/08
ブログ
換気扇と薪ストーブ

群馬県伊勢崎市から薪ストーブと換気扇のお話。

弊社ショールーム兼カフェに2台の薪ストーブか実働しています。

1つ目はSKANTHERM社製のEMOTIONが土間の所においてあり、寒い日は毎日炎が燃えています。

2個目は鋳物製の薪ストーブでアンコールという薪ストーブが毎日お客様をお迎えしています。


さて、そんな薪ストーブを体感できる場所をカフェとして運営していて、お客様にじかに薪ストーブを肌で感じてもらい鋳物製薪ストーブと鋼板製の薪ストーブの違いを知ってもらい、薪ストーブを身近に思ってもらえれば幸いかとおもっています。


そんなカフェも有難いことに5年目を迎えることが出来ました、

もともと、カフェとして作っておらず、機器も一般家庭用で運営してきて、厨房機器が先に限界を迎えたために、今年厨房機器を業務用に入れ替えました。


ガス台、換気扇、コールドテーブルなど新しく買い、調理がしやすいように多少移動させて、

カフェを新しく動かしだしたところ、換気扇の吸う力が強く、窓を閉め切った状態で換気扇を回すと薪ストーブから逆流が起こってしまい、大変危険なために、急遽、空気の吸気口を取り付けました。

150パイの吸気口を取り付けてみたら今までよりはだいぶ良くなりましたが、

それでもまだ足らない感じです。

あとは少し窓を開けたりで対応していますが、これはやはり危険だと思います。


というのも、昨今の家は高気密高断熱住宅では、このように住宅の気密が高くなり、換気扇でも逆流が起こってしまう可能性が有るのです。

それなので、外気導入をしっかりつけて、気密性の高い鋼板製の薪ストーブがこれからは主流になってくるのではと思います。


皆様も事故が起きる前に安全で安心できる薪ストーブライフを送ってくださいませ。


本日も有難うございました。





NEW

  • 2022年の冬の天候予想図です。群馬県も薪ストーブが活躍しそうです。

    query_builder 2022/12/01
  • 群馬県中之条町のキャンプ場。「12の杜オートキャンプ場」薪ストーブ設置工事。

    query_builder 2022/11/30
  • 群馬県伊勢崎市で薪ストーブと草屋根のある暮らしの提案をしています。

    query_builder 2022/11/23
  • 群馬県伊勢埼市で薪ストーブに使う薪活を少しづつ進めています。

    query_builder 2022/11/19
  • 群馬県伊勢崎市で久々の薪棚作りを行ってきました。

    query_builder 2022/11/15

CATEGORY

ARCHIVE